ホーム > セッションの流れ

セッションの流れ

初めて来られた際のセッションの流れです。

1. サロンに来室

前日は睡眠を十分にとり、身体を締め付けない楽な服装でリラックスしてお越しください。アルコール、過度な刺激物なども、前日は避けていただいたほうがいいでしょう。遅刻の場合は、セッション時間の短縮となります。

2. 同意書の記入

精神科や心療内科にかかっていないこと、精神科の治療薬を服薬していないこと、セラピーの効果には個人差があることなど、セラピーを受けるにあたっての注意事項に同意、署名していただきます。

3. 事前カウンセリング

セッション開始後、30分から1時間かけて、セッションを受けられる目的の確認、催眠についてのご説明、催眠に入る練習などを行います。ストレス軽減(ヒプノセラピー体験)の場合は、10分程度の催眠についてのご説明の後、セッションに入ります。

4. セラピーセッション

ソファに座って目を閉じ、セラピストのガイダンスで、リラックスした状態でセッションを受けていただきます。ストレス軽減(ヒプノセラピー体験)は30分程度、暗示療法(GIFT)は30分から1時間前後、前世療法年齢退行療法悲嘆療法は2時間前後の催眠セッションとなります。

5. セッションの振り返り

催眠から覚醒したのち、セラピストと一緒にセッションで感じたことや気づき、潜在意識からのメッセージなどを確認し、セッションを終わります。暗示療法(GIFT)の場合は、次回までの課題をお伝えする場合があります。